フランスから来た救世主。iDigは日本の人手不足を救えるか!! 詳しく見る

経済産業省「健康経営銘柄2022」50社を選定

経済産業省

経済産業省は「健康経営銘柄2022」として50社を選定しました。

建設業からは高砂熱学工業 株式会社(初選出)、鉱業からは株式会社INPEX(3回目)、電気機器からは株式会社明電舎(2回目)などが選出となりました。

目次

「健康経営銘柄2022」とは

健康経営銘柄2022とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で、戦略的に取り組む健康経営を実施する上場企業の中から特に優れた取り組みを実践している企業です。

令和3年度の健康経営度調査の回答結果をもとに、健康経営度という指標の上位20%の企業から1業種1社を基本として選定しています。選定指標としては健康経営度だけではなく、自己資本利益率などのその他の情報も評価の対象となっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次